実績紹介

東京海上日動火災保険 様


保険会社が提供する通信機能付きオリジナルドライブレコーダによるサービス。
もしもの事故時に「安心・安全」を提供します。

ドライブエージェントパーソナル


ドライブエージェントパーソナルは東京海上日動様が展開するサービスです。
東京海上日動様の保険加入者はドライブレコーダーをレンタル可能です。 通常のドライブレコーダーの機能にプラスして、
1.高度な事故対応サービス
2.事故防止支援サービス
3.安全運転サービス
が付帯されます。

当社と連携した緊急通報サービス


【大衝撃】
ドライブレコーダーがエアバック展開レベルの衝撃を検知すると、自動でプレミア・エイドと通話が開始されます。お客様の情報を聴取し、ドライブレコーダーの映像をリアルタイムに確認し、必要に応じて救急車の事故現場への派遣要請等の緊急対応を行います。警察へは道路交通法第72条に従い、お客様自らの通報をお願いしております。お客様自らの通報が困難な際などやむを得ない場合、必要に応じてプレミア・エイドから代理で110番通報を行います。また、事故受付・レッカー手配の部署に連携をします。

【中・小衝撃】
ドライブレコーダーが弱い衝撃を検知した際、お客様がボタンを押すとプレミア・エイドと通話が開始されます。お客様の状況にあわせ、事故受付、レッカー手配等の部署に連携いたします。

【強制発報】
ドライブレコーダーを4回タップすると、プレミア・エイドと通話が開始されます。急病の際は救急車の出動要請をします。あおり運転被害に遭遇している際は、警備会社として状況に応じたアドバイスを行い、近くの駐車場等へ誘導します。お客様自ら警察へ通報ができない等やむを得ない際は必要に応じてプレミア・エイドから代理で110番通報を行います。


東京海上日動火災保険株式会社様サイトより引用

Mission

万一のとき、ドライバー様をお守りします。




AUTHENTIC JAPAN 株式会社 様


山での「もしも」の際に発信器を探知。
遭難者を早期発見するサービスです。


ココヘリ


本サービスは、①専用発信機と②捜索ヘリの総合サービスを会員に提供します。同時に、提携しているオンライン登山届け「コンパス」を併用することで遭難発生→救助・搬送までの時間を劇的に短縮することが可能となります。
また、本サービスのヘリは「捜索活動」に特化し、救助活動は行いません。会員を捜索・早期発見し、正確な位置情報を公的機関に伝え、迅速な救助活動をサポートすることにより、72時間の壁を打ち破ります。

当社と連携した緊急通報サービス


ココヘリの入会書類には、会員専用の捜索要請コールセンター電話番号が記載されています。会員本人やご家族からの捜索要請を365日24時間体制で受け付けており、いつでも素早く応答します。オペレーター全員が警備員の 資格を有しており、通報者がパニック状態に陥っていても、適切に対処する訓練を受けております。当社では捜索要請の「第一報」を確実に受ける体制を整えています。

AUTHENTIC JAPAN株式会社様サイトより引用

Mission

行方不明者の早期発見を実現します。




GMOグローバルサイン・ホールディングス株式会社 


もしもの時は本人や目撃者に代わって、
第三者緊急通報を行うサービスです。

LINKDrive Airは、LTEや加速度センサー、ジャイロセンサーを搭載したOBDⅡコネクタです。万が一、衝突事故が発生した際には、クルマの衝撃データや位置情報をリアルタイムにクラウドに送信、解析し、事故受付センターへ自動で通知します。

■LINKDrive Airの特徴


LTE通信:LTEによる高速通信で、クルマのデータを瞬時に送信することができるので、万が一の事故発生位置や、お年寄りなどの走行見守りなど、さまざまな用途に活用できます。
衝撃検知:加速度センサーや地磁気センサー、ジャイロセンサーを搭載しているため、クルマの衝撃を自動で検知します。
GPS:GPSでクルマの位置情報をリアルタイムで送信できます。
データ解析:クラウド上に保管されている自動車メーカー固有の車両解析データをもとに、CAN通信技術によって車両のシステムデータを確認できるため、クルマの健康状態をより詳しく診断できます。
セキュアな通信:端末用の電子証明書がインストールされたコネクタを通じて安全な通信を行います。
Wi-Fi:車内Wi-Fiサービスを提供予定(開発中)

GMOグローバルサイン・ホールディングス株式会社様サイト引用
※販売元はGMOグローバルサイン・ホールディングス株式会社となります。

本サービスでは、お客様が万が一事故に遭われた場合に、GMOグローバルサイン・ホールディングス様が提供するLINKDrive Airコネクタから、車の衝撃データや位置情報をLTEによる高速通信で当社緊急通報受付センターまでリアルタイムに連携されます。必要に応じお客様の携帯番号へ連絡をした上で安否確認を行い、オペレーターの判断のもと公的機関への連携から事故現場への駆け付け要請をする緊急対応を行なっております。

Mission

もしもの時に、すばやく連携して駆け付けます。