緊急通報
オペレーション

  • HOME
  • 緊急通報オペレーションの紹介

緊急通報とは


事故や急病による体調不良が発生した時、車両や建物、モバイルデバイスから発信された位置情報、デバイス情報、事故映像などのデータに基づき、お客様の状況を即座に察知し、最寄りの公的機関へ迅速に連携するサービスです。

オペレーションの流れ


 

事故や体調不良での発報

意識を失うなど自力で助けを呼べない状況でも、プレミア・エイドが事故発生の事実をリアルタイムで確認します。

詳しく見る

初動対応

お客様へのヒアリングと公的機関への要請を2名体制で進行することで、救急隊員現場到着までの時間短縮を実現します。

詳しく見る

救急要請

全国にある約730か所の消防本部と個別に確認書等で文章を取り交わし、全国ネットワークを構築しております。

詳しく見る

警察要請

全国の都道府県警察本部にお客様から通報ができない等やむを得ない場合、必要に応じて110番通報を行います。

詳しく見る

事後サポート

要請終了後もお客様へ寄り添い、サポートを継続します。

詳しく見る

 

事故や体調不良での発報


意識を失うなど自力で助けを呼べない状況でも、プレミア・エイドが事故発生の事実をリアルタイムで確認します。

初動対応


お客様へのヒアリングと公的機関への要請を2名体制で進行することで、緊急車両の現場到着までの時間短縮を実現します。
1stオペレーターはお客様の状況を確認し、同時に2ndオペレーターは救急の要請をします。

救急要請


消防本部は市町村ごとに設置されております。全国の消防本部と確認書等で文章を取り交わし、プレミア・エイドが各消防本部の指令台に通報する際の電話番号を個別にご指定いただいております。

警察要請


全国の都道府県警察本部にお客様から通報ができない等やむを得ない場合、必要に応じて110通報を行います。※道路交通法72条に基づき交通事故発生の際はお客様から110番通報をお願いします。
お客様が携帯電話を所持していない等のやむを得ない場合、必要に応じてプレミア・エイドから代理で110番通報をします。

事後サポート


公的機関へ要請終了後もお客様へ寄り添い、サポートを継続します。

 

あなたにとっての最愛な人を守るために、
命を救う1秒を繋げるために、
私たちは貢献し続けます。